避難訓練♬3号館編♬

2022-03-02

こんにちは。
こどもプラス豊見城教室3号館の活動の様子を紹介します。
○避難訓練
今週は、火災発生を想定した避難訓練を行いました。

児童は、職員に従って速やかに外へ出て、整列して避難場所まで歩きました。職員は消火、通報、室内確認等を行って避難しました。
3号館は建物の2階に事業所があるため、児童は階段を使って1階へ避難しました。


火災発生から避難場所への移動に要した時間は、4分弱でした。
子ども達は大きな声を出したりふざけたりせず、落ち着いて避難することが出来ていました。万が一に備えて、緊急時を想定した訓練を行うことの大切さを改めて感じる日となりました。火災や事故が発生しないよう、日頃から気をつけていきたいと思います。

 

 

○運動遊び
今週は「支持力」をテーマに運動遊びを行いました。
ブルーシートの小川を横ジャンプで飛び越えます。

跳び箱に手をついて、川の向こう側にジャンプ!体重を支えることで、腕の力を養います。

 

縄の線路でカエルジャンプをして遊びました。手のひらの横に足を着地するところがポイントです。前に倒れやすい姿勢ですが、倒れないように体を支えることで支持力を強化することができます。

 

細い線の上でクマ歩き🐻

簡単そうに見えますが、手足を線の上に乗せてみると、綱渡りのようにバランスを取るのが難しくなります。

 

マット運動の後転にも挑戦しました!


まずはマットに手をついて、腕の力で押し返す練習をします。バランスボールに仰向けになって乗り、頭上に腕を伸ばして、マットに手をつく感覚を覚えます。

次に傾斜になったマットで、ゴロンと後転してみました!マットにしっかり手をつくことで、起き上がりがスムーズに出来ました✨

後転が苦手だった児童も練習して出来るようになり、「練習したからできるよ!!」と自信がついているようでした☺️

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号:098-851-8960受付時間 平日9~18時 日曜定休日
Copyright(c) 2016 沖縄県豊見城市の放課後等デイサービス 運動療育こどもプラス All Rights Reserved.