7/6(土) 実験あそび@スーパーボール作り(°▽°) ☆別館編☆

2019-07-09

本ブログは別館⇒児童発達支援(未就学児)及び放課後等デイサービス(主に小学生低学年)の活動の様子を記載しています。

こんにちは😃
こどもプラス宮原です🎵

先週の土曜日は皆でスーパーボール作りをしました(^◇^)


まず午前中は作り方の説明動画を皆で鑑賞(°▽°)

先生→
準備するものをお話ししまーす。
水に塩を溶かして飽和食塩水を作って洗濯のりを入れて混ぜるとできます。

こどもたち→はーい

洗濯のりPVA
多め…多目

水100cc
…(子供達リピート)みずひゃくしーしー
塩 40グラム
…しおよんじゅうぐらむー
と、子供達は先生の言葉を繰り返しました。

それぞれプラカップをもち、順番よく並びました。
初めにお水担当の先生のところで、水を計量カップで測ります。

お水も塩も
みんな緊張した面持ちで慎重にメモリまで計っていれました。

棒で全部混ぜると
プラカップの中に何なら固まりが出来て、それを取り出して水気を絞り、丸めました。

さあて、投げてみると、ベタっ、床について跳ねない…。そ、失敗ですわ。
1人の子が、
せんせーこのボールは、ジャリジャリしてるよ?と。

失敗の原因は、
塩が溶けてないこと〜。

そこで、お湯で塩を溶かしてやり直し。

すると、弾むスーパーボールが1個だけ出来ました。

夏休みには、リベンジします!

失敗作でも子供達は大切に持ち帰って行きました。

追記

この実験から10日たちました。
R君は計量カップに飲み物を入れることがご家庭でのマイブームとなってるようです。
そして「何CC?」とお母さんに話していて、お母さんはどこでそんなこと覚えてきたの?と訪ねたら

こどもプラス!
とお話ししていたそうです(^^)

何かしら
インプットされてることが嬉しい限りですね(´∀`)

———————————————————————————-

☆★利用児童募集中★☆

こどもプラス豊見城教室は『運動遊び』を主軸に、総合的な療育を提供していきます。

運動だけをする教室ではありません。運動を取り入れながら、学習支援、音楽、創作活動など様々な活動を実施する療育施設です。

見学、体験等ご相談等有りましたらいつでもお気軽にご連絡お待ちしております。

■こどもプラス豊見城教室 別館(児童発達支援・放課後等デイサービス)
〒901-0244 沖縄県豊見城市字宜保367-1 ウエストブルー 2-B
TEL:098-851-9560

e-mail:info@kp-tomigusuku.com

こどもプラス豊見城公式HPはこちら
http://kp-tomigusuku.com/

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号:098-851-8960受付時間 平日9~18時 日曜定休日
Copyright(c) 2016 沖縄県豊見城市の放課後等デイサービス 運動療育こどもプラス All Rights Reserved.