公園遊び◆小禄教室編◆

2022-12-07

朝晩、少しずつ肌寒くなってきていますね☺️
本格的に寒さがやって来る前に、先日、天気も良く暖かい日に糸満市にある【平和創造の森公園】へ行ってきました✨

みんなで遊具の正しい使い方や外出時のルールを再確認し、公園へ出発!

いつも何気なく遊んでいる公園ですが、公園の遊具には、子どもの発達を促す素材がたくさんあります🤗

まずはブランコ❣️

不安定な所に座りバランスをとるため、全身の様々な筋肉が刺激されます。また漕ぐ時に膝の曲げ伸ばしや、腹筋や背筋を使うため、筋肉に刺激を受け、平衡感覚が養われます✨

平衡感覚が敏感でブランコが苦手な子には、まずは漕がずに、座って足を地面から離すことから始めたりもします☺️

次にすべり台❣️

登る時に手すりを掴んだり、落ちないように身体を引き付ける力も必要になります。滑っている時にも、スピードを感じることで様々な感覚が刺激されます♪

楽しみながら、知らないうちにたくさんの刺激を受け、発達を促すことができているんですね🤗✨

帰る時間が近づき「そろそろ帰るよー」の声掛けに、「いやだ!」「もっと遊びたい!」となかなか遊具から離れられない子もいましたが、
「あと2回滑ったら帰る?それともあと3回にする?」と、滑る回数を自分で決めてもらうと、しっかりお約束を守り、気持ちを切り替え帰ることができました✨
帰り道でも、年下の子の手をしっかり握ってくれたり、水筒を代わりに持ってあげたりと、子どもたちの成長を感じることができた、公園遊びでした☺️👏

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号:098-851-8960受付時間 平日9~18時 日曜定休日
Copyright(c) 2016 沖縄県豊見城市の放課後等デイサービス 運動療育こどもプラス All Rights Reserved.